結婚式前のエステは花嫁の強い味方です。

結婚式当日に人生で一番輝いている姿を披露したいときに、花嫁の味方になってくれるのが、ブライダルエステです。
ブライダルエステではウエディングドレスから露出する部位を中心に、より美しい姿になるように徹底的にケアをしていきます。
式当日までのスケジュールを計算して、確実に効果を出すことが出来るようにプランを考えます。
花嫁が気になる背中もケアして、後ろ姿も完璧に仕上げます。

さらに、結婚式の直前にネイルサロンでブライダルネイルもして爪の先まで綺麗にすれば、指先に注目が集まっても安心の完璧な花嫁姿になれるでしょう。

◇ウェディングドレス選びとブライダルエステ
結婚式を挙げると決まると、それに向けて様々な準備が始まります。
その中でも女性がもっとも楽しみにしている事の一つがウェディングドレス選びではないでしょうか。
キレイなウエディングドレスを着た花嫁姿は多くの女性の憧れであり、一生に一度しか着ることができないということから多くの人がドレス選びを楽しみにしているでしょう。
ドレスは純白のウェディングドレスや様々な色やデザインのカラードレスなど何着も着ることがあると思います。
しかし着たいドレスがあったとしても自分の体型に合っていなかったり、うまく着こなせなかったりとスムーズに決まらないことが多いのも現状です。
どうしても着たいドレスを着るために自分を磨いたり、ドレスは決めたが更にキレイに挙式の当日着るために自分を磨いたりと、様々な理由で多くの女性が現状改善を考えます。
そのためのツールの一つとしてあげられるのがブライダルエステです。
ブライダルエステと一言で言っても種類は様々です。
通常のエステと同じように痩身をメインにしたコースや、フェイシャル重視のエステなどがあります。
どのコースを組むかによっても価格は大きく変わります。

ブライダルエステに重視するのは「ドレスを美しく着るために必要なこと」を施術で解決していくというところです。
どうしても着たいドレスがあるのだが、太っていて着られないのであれば痩身、十分着られるが露出する部分だけでももう少し細くしたいという部分痩せ、当日メイク映えするようフェイシャルエステ、日頃あまり手入れをしない分、肌荒れしている背中の状態を改善したなど、必要な部位に合わせた施術を行う事が重視されています。
そして、そのために最初にしっかりカウンセリングを行います。

私の場合は全体の体のラインが出るマーメイドドレスを選んでいたため、福岡県のエステサロンで、痩身というよりは全身の体のバランスを整えてもらえるようなコースを組みました。
ウエディングドレスには様々なデザインや型がありますが、多くのドレスが下半身は隠れているものの二の腕やデコルテ、背中など上半身の一部を露出しているものが多い傾向にあります。
そのため、ブライダルエステを行うのであれば、痩身であれ美肌ケアであれ、上半身のケアというものは大切です。
どこのお店でコースを組むか悩んでいる場合は、様々な店舗を巡り、カウンセリングした際に「ブライダルのための施術内容になっているか」をしっかり確認してお店を選ぶようにするのがポイントです。
痩身を含むコースを組むのであれば、なるべく期間を設けた方がよいでしょう。
いくら高いコースを組んでも、痩身の効果をしっかり実感できるようにするには長期間の施術が必要となります。
私の場合腰回りやお尻の下などの引き締めを行い、写真で見ても変化が分かるようになるまでに半年かかりました。
急いで式を挙げるなどになった場合に痩身は不向きと言えます。
コース内容だけではなく、期間を含めてしっかり考えていくようにしましょう。

ただ、自分で言っておいてなんですが(さっき言ってる事と逆の内容のような事をいいますが)、痩身は短期間で効果を得る事もできます。
私の場合にも、1回目や2回目くらいの痩身エステの施術で、見た目である程度分かるだけの変化がありました。

これはどういう事かというと、痩身エステには二つの面での効果があるのです。
痩身エステというと、脂肪を減らすというイメージを持っている方もいるとは思いますが、こちらの効果は実感するまでにある程度の長い期間が必要となります。
一方で、むくみを解消して細くすっきりとした見た目にする効果もあり、こちらの効果は短期間でも実感できやすいのです。
女性の場合、むくみが全く無いという方はほとんどいないでしょう。
(もちろん、女性アスリートの方は例外ですよ。)
ですから、ほとんどの女性が短期間でも痩身エステで細くなる効果を実感できる事がほとんどなのですが、むくみを解消して、そこからさらに細くしようすると、長期間施術を受け続ける必要があるのです。

このような理由で、痩身エステは短期間で効果を実感しやすい、けれど、効果を実感するためには長期間が必要になるというのは、表面上、矛盾しているように見えますが、必ずしも矛盾しているわけではないのです。

フェイシャルの場合はただ肌がキレイになる、むくみがとれるというだけではなく、顔色が明るくなったりデコルテがすっきりしたりという効果があります。
ウェディングドレスを着る時にすっきりしたデコルテラインは必須です。

もちろんブライダルエステを行うことによって様々な効果がありますし、美しい花嫁さんに近づくこともできます。
しかし理想に近づくためにはエステに頼るだけではいけません。
自宅でのケアなど自分自身の努力も行わないとエステの効果を十分に発揮させることも難しくなります。
痩身効果が出やすいようにお風呂に浸かるようにしたり、美しいデコルテラインがはえるように姿勢を正したりなど、自分できることも行った上で更に美しさが増します。
自宅ケアについてもエステ店でアドバイスをもらえることもあるので、積極的に美に関する情報収集をするようにするのがおすすめです。

私の場合は、ブライダルエステ 福岡天神のサロンで結婚式までケアを受けたのですが、カウンセリングなどの機会にエステティシャンの方に積極的に話を聞いて、自宅でのケアや日常生活で気を付けるべきこと、痩身エステの効果を最大限引き出すために自分でもできるダイエットについてなど、様々なアドバイスをもらうようにしていました。
結果として、満足のいく結婚式が挙げられましたので、ブライダルエステにも満足しています。

◇ブライダルエステで小鼻の黒ずみをケアしてもらって
お手ごろな価格でブライダルエステを受けられると紹介されたので、結婚式前に通っていました。
通い始めた時期は、だいたい2、3か月だったと思います。
私は中学生の頃から小鼻の黒ずみが気になっていたので、そこを綺麗にする毛穴ケアをしてもらいました。
他には背中ニキビなども悩んでいたので、背中のケアもしてもらいました。
ドレスがデコルテラインががっつりでるデザインだったので、そこも集中的にケアしてもらいました。
おかげで当日はとても良いコンディションで臨めました。
気になっていた小鼻の黒ずみも目立たなくなっていて、とても嬉しかったのを今でも覚えています。